会社情報

会社概要

本 社
〒610-0112 京都府城陽市長池北清水92番地の12(地図
 
TEL:0774-52-0797 FAX:0774-54-3851
宇治田原第一工場
〒610-0221 京都府綴喜郡宇治田原町湯屋谷上西谷42
宇治田原第一工場
〒610-0231 京都府綴喜郡宇治田原町立川金井谷19-8(宇治田原工業団地内)
 
TEL:0774-88-6601 FAX:0774-88-6602
信楽工場
滋賀県甲賀市信楽町内
自社管理有機圃場
京都府相楽郡和束町原山1.1ha
商 号
有限会社 永田茶園
創 立
昭和45年(会社設立は昭和61年)
資本金
500万円
従業員
15名
営業品目
オーガニック緑茶全般・荒茶・抹茶・煎茶・番茶・ほうじ茶・玄米茶などの製造・販売

沿革

昭和45年
創業者 永田愛二郎により、無農薬・無化学肥料栽培の宇治茶の製造販売を始める
昭和52年
アメリカ・ヨーロッパへ無農薬茶の輸出開始
 
現代表者 永田幸吉が社長に就任
昭和61年
有限会社永田茶園設立
昭和62年
宇治田原第一工場建設
平成 2年
(財)自然農法開発研究センター 宇治茶支部設立
平成 4年
オーガニック国内認定機関NINK(現JONATHAN協会)設立発起人参加
 
現在のJAS認定の先がけとなる
平成 6年
オーガニック国際認定OGBA認定取得
平成 7年
オーガニック国際認定OCIA認定取得
平成 8年
JONA(日本オーガニックナチュラルフーズ協会)認定取得
平成11年
本社ビル内に分析室を設置し、残留農薬分析を開始する
平成12年
有機JAS認定取得 オーガニック国際認定 ECOCERT認定取得
平成14年
大分県において農業生産法人:豊後大分有機茶生産組合を設立し、直営農場50ha開墾植栽開始
平成15年
宇治田原第二工場稼働
平成23年
大分直営農場に烏龍茶工場を建設、製造を開始
 
9月 永田恭士が代表取締役社長に就任
平成25年
5月 豊後大分有機茶生産組合がカナダオーガニック認証(COR認証)を取得
平成25年
10月 カナダオーガニック認証(COR認証)を取得
平成26年
12月 食品安全マネジメントシステムISO022000取得
平成31年
信楽工場(合組、粉砕、保管拠点)稼働

検査設備

検査設備

分析成分 ガスクロマトグラフGC-17A
質量分析 GCMS-QP5050A
自社メソッドによる多成分一斉分析(定量)
有機リン系(クロフェナビル・DDVPなど)
有機塩素系殺虫剤(ジコホール・クロロタロニルなど)他